1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
タッキー&翼 10周年記念 日本列島縦断コンサート @センチュリーホール

名古屋に行ってきました!
今回のツアーの最初で最後の参加です。
昼夜公演ごちゃまぜに感想〜。
ネタバレです!

それにしても今回のツアータイトルなんか奇妙だ(笑)
英語がないからかなぁ。


開演アナウンス
ふぉゆによるコント(笑)
昼はたつみんと松崎。夜はふくちゃんとこっしー。
最後には滝翼コールを主導される(笑)
新しいw
昼のふたりの方がウケ狙いに走ってる感じでしたな。
松崎のハイテンションとたつみんのローテンションw

オープニングムービー
2002年から現在までのCDジャケットが流れ、ピンクとブルーの光りが愛知へ。
コンサートスタートです!

1.REAL DX
オープニングはリアデラから!
緑の光線がビシバシ。スモークもくもく。
はじめはふぉゆが二人ずつシルエットで登場し、すぐ引っ込む。
そしてセンターに設置されている階段が開き、滝翼が後ろから光をスポットで受け登場!
衣装はPVと同じものかな。
シルバーの戦隊物っぽい衣装。
まあ今井さんのビジュアルとアイドル衣装のミスマッチさが半端ない(笑)
この衣装、たっきもそんな似合ってるとは思いませんが、今井さんはさらにひどいw
てかそもそもこの衣装なんか微妙なんだよな。形がいまいちなのかな?

間奏からはふぉゆが再登場。
PVで超好印象だったあの間奏ですよ!
わーい!やったあ!
ふぉゆのダンスがあって、そして滝沢さんが後ろに下がり、今井さんのソロダンス!
センターでピンスポ!
やーテンション上がる!!
がっしがっし踊ってましたよ〜!
翼さんが踊るとすごい歓声というか悲鳴が上がるよね。
いつも翼担がんばるなと思う(笑)
まあ私もキャーキャー言ってますが(笑)
上の電飾は「翼」表示になってます(たっきのときはもちろん「タッキー」)。
で、たっきのソロダンスもあって、その後全員でダンス。
リアデラはもうちょっと人数いた方が迫力ある感じがしますね。

そういや冒頭って、滝沢さんは今井さんが歌ってる間踊るけど、
翼さんは滝沢さんが歌っている間踊らないですよね。
ちらちら歌わないといけないから?
でもここ、今井さんも振りなかったっけ?
なんかそこがちょいと残念。

2.夢物語
フルで。
最後の最後だけマイクが向けられます。
歌詞が出なかろうと完璧に歌えるタキツバファンさすが(笑)
間奏の滝翼お遊びはなしで、会場を煽ってました。

3.Venus
そのままの流れでビナス!
ふたりはジャケットを脱いで、黒のカットソー+シルバーパンツ姿。
ふたりともジャケット脱ぎにくそうにしていて可愛かったw
ふたりが適当に手振りする中、後輩くんがとてもとても真面目に振り付けを踊ってる姿が印象的(笑)
下手端席にいると、まるで今井さんが自分に向かって振り付けしてるように見えてときめくという新発見。

4.山手線外回り
途中の車掌アナウンスが滝翼ふたりのものに。
まあごちゃごちゃ言っていて何言ってるかよくわからんかったけど(笑)
とりあえず特急タキツバ号は全席自由席らしいw
事前録音したものを流しているので、聞いていると恥ずかしいっぽい。翼さんが照れ笑いしてた(笑)
最後はもちろん名古屋の駅名+「名古屋での旅♪」
こういうご当地サービスできるのでこの楽曲は良いよね!ツアー向き!
振り付けも楽しいし!

5.新曲
暗転し、滝翼+ふぉゆがペンライト持ってちょいとカッコイイ系の振り付け。
何何?何が始まるの?とどきどき。
結論から言うと、「愛してるぜT&T」に代わる、新タキツバ紹介ソングでした!!
これがまた超楽しいの!
それぞれ相方をラップ調というか、早口言葉的に紹介していくのですが、その紹介分がなかなか楽しい。
これ本人たちが考えたのかな?それともスタッフさん?
単語しか覚えてませんが…

翼→滝
ピンク、アッチッチー、全国各地で滝沢革命、地元は八王子、みんな大好きジャニ王子
滝→翼
機敏に踊るぜ、ツバメンコ、魅惑、ハスキー、スペイン、Word'sWing、世界へ羽ばたく
…等々
ほんとふたりを表す単語がぎゅぎゅっと詰め込まれていておもしろかった!
翼→滝はとにかく「王子」を連呼。
滝→翼は、「ツバメンコ」「魅惑」「Word'sWing」の単語に驚いた。
滝沢さん(あるいはスタッフさん)よー知ってんなぁ(笑)
そして「Word'sWing」の単語が出てきたことに妙に感動した。
滝翼→ふぉゆ
踊りも笑いも、SHOCKPLAZONE革命どこでも踊るぜ
滝翼→YOU達
みんなの声がでかけば 今日も時間は関係ない!(滝) 
 →的を射すぎていて個人的に爆笑。滝翼はほんとファンのことわかってる!
朝まで綺麗な君が好き 24時間守るから(翼)
 →無論会場悲鳴。ちゃんとあはん顔作ってくれてましたよ〜(笑)
タキツバ ふぉ〜ゆ〜 ファン スタッフ みんなで作るタキツバライブ!
 →このフレーズ良いなぁ。タキツバのこういうとこ大好き!!

楽曲のサビは「We are T&T Anniversary」とか何とか。
いやあこれほんと楽しいですよ。
もちろん手振りもついてますよ〜。
T&Tはネタ切れ状態が激しかったので(特に翼さん)、これは大正解!
てか新曲って無条件にテンション上がる!!
音源でほしいな〜〜。DVDの特典でどうですか、エイべさん?


ミニMC
このコンサートの一番の衝撃。
コール合戦させてくれない…。
いつもならコール合戦に入るところを、「はいっ」といきなり喋り出す滝翼。
今回地方巡りで時間厳しいし、スタッフから禁止令でも出たんだろうな…。
でもさーみーしーいーー。
あれが滝翼魂の醍醐味なのにーー!!

トークは、名古屋良い感じに来てますよ〜とお褒めの言葉をいただいたり、
2・3階席も見えてますよ〜と手振ってもらったり。

6.パピプペヤッポAlright!
タキツバファンの皆ならできる振りなので、一緒にやってくださいと滝沢さん。
確かにわりと単純な振り付け。これをやるふたりが可愛い(笑)
もうちょっと笑顔だとさらに言うことないけどw
やーやっぱこれ好きだなぁ。
曲調が明るいとこも好きだし、この曲のふたりの歌声が好きだなぁとコンサートで聞いて改めて思いました。
最後のらららら〜はみんなで一緒に歌いましたよ〜。
あとこの曲でのスクリーンが可愛い!
色鉛筆でレインボーな歌詞が書かれてくんですよ。細かい!

この曲、NHKの子供向け番組とかで滝翼+子供たちでやれば良いのに(笑)
絶対可愛いと思う。
何にせよコンサートでやってくれて嬉しかったです!

7.小悪魔ジュリエット
曲の前振りとして、24hコスメのCMが流れるという斬新さ(笑)
まあもちろん会場はキャーキャーですがw
黒バージョンと白バージョンがあるのが良いですよね。今井さんのビジュアルも良好だし(笑)

で、小悪魔ジュリエットです。
衣装は先ほどの衣装に赤いストールオン。
たっきはグレーのベストも。
今井さんのストールは踊るのに明らかに邪魔そうだから、やめたら良いのにと思う(笑)

この曲はテレビで何度も何度も見ましたが、生で見るとやっぱり良いですね!
今井さんの本気度が半端なかった。
ふぉゆ含め、一人だけ動きが明らかに違って浮いてます(笑)
でも今井さんのがっしがっし踊ってるの見るの好きだわ〜。
全ての熱と魂を込めたような踊り方。
たぶん今井さん、もはやダンスに調整とかできないし、する気もないんだろうな。
「振り向いて」のとこと「巡り合ったその日から」のとこが特に好き。
たっきはもうちょっと本気でガシガシ踊ろうか(笑)
もうちょっと動き大きくやるだけでもだいぶ変わると思う〜。

8.裸のMIND
わりと煽り系の曲。実は初聞きだったり…すみませ…!
途中で「タッキー!」「翼!」とコールが入ったり、「Hey! Hey!」言ったり。

9.Number One! Only One!
↑と繋がる感じでスタート。
かなりびっくりしたことに、この曲めっちゃめちゃガッシガッシ踊ります。
これまた今井さんの本気度が半端ない。
何かを発散するかのように、一心不乱に踊っておられます。
ふぉゆと一緒にぐるぐる回ったり、ステップ踏んだり。
振り付けのガシガシさも良いですが、ふぉゆと一緒につくるフォーメーションが良い。
あとこれ、私のなんとなく夢だった、“たっきが歌い、その後ろで翼さんが踊る”が実現されてるんですよ!
そんなところも見どころ。
コンサートでパフォーマンス見て、この曲の好き度が一気に上がりました。

ジュニア時代の映像
ふたりの解説付きでジュニア時代の映像。
甲子園始球式とか翼翔組とかたっき+あらしメンとか、恋よ振り付けとかドームコンとか。
なぜかどれも私ですら見たことある映像でした。「素顔」のやつなのかな?
昔の翼さんの可愛さにびっくり!(笑)
たっきは変わらないな〜。
あと壮絶うっすい体で、白スーツ+ハット衣装でアンダルシア(?)をジュニア引き連れて
センターで踊る翼さんにときめきました。
滝沢さん曰く、この頃から今の流れがあるね〜とのこと。

10.True Heart
白い衣装にお着替え。これまた壮絶に微妙。
色は白だけど、デザインは銀ボタンだったり紐だったり、網シャツだったり、ハード調なんですよね。
まあとにかくいまいち。

トゥルハ懐かし!久しぶり!
この曲を聞くと、なんでこの曲でデビューさせようと思ったんだろう…と
当時お上の方々が目指していた滝翼路線に疑問を感じます(笑)
最後のハモリはなくなってました。なんかいつかのコンサートでハモってたよね?
あとスクリーンにPV流せば良いのになと思いました。
なんか歌っているだけで演出的に単調だったので。

11.The world never forget ...
わーこれまた壮絶懐かしい!
もちろんこれは9.11の曲ですが、今聞くと3.11の曲にも取れますね。
特に好きな曲ってわけではありませんが、まあこれもこれで聞くのは最後でしょうということで。

12.空のスクリーン
何気にデビュアルバムメドレー。
この曲でふたりはサイドステージへ。
サイドステージにはデビューアルバムのふたりの写真がそれぞれ飾ってあります。
会場へ入ってこれを見たとき、これはふたりが相方の写真にちゅーするためにあると
信じて疑いませんでしたが、そういうお遊びはありませんでした(笑)
サイドにステージ作ってるけれど、今回意外なほどここに来ることはなく、
トータルこの曲だけでした。ちょっとさみしいよね。


MC
両部ともなかなかおもしろかったです〜。
途中からはふぉゆも参加してました。
あんまり覚えてないのでニュアンスで…

★昼
たっきの「かいげん」CMいじり(笑)
翼:あれはさぁ、どう見れば良いの?笑って良いの?それとも真面目に見るの?
それがいっつもわからない!
なんで角なの?鬼なの?
滝:風薬の成分を実写化して…って、30なんだからだいたいわかるだろ!!(とキレ気味たっき)
翼:なんでタッキーがふたりいるの?ふたごになっちゃったの?
滝:二つの効力を表してるから…
翼:それならタキツバで良いじゃん!(会場拍手)
(滝沢さんにCMコンセプトとか撮影事情とかいろいろ説明され…)
翼:わかった。これかは真面目に見るっ

とか何とか。とにかく翼さんがたっきのCMを気に入ってることはわかった。
あとあの撮影は歌舞伎の最中に撮ったので、完全に舞台モードだったとのこと。
そして滝沢さんが翼さんに対して結構キツめに激しくツッコむ姿にびびる。

⇒ふぉゆが角つけて登場。

あと名古屋は男性が多い!と話出すと、男性からの熱い声援が(笑)
滝沢さんが「ほらほらきた」って嬉しそうに言ってました!

★夜
昨晩ふたりでごはん行った話。
滝:昨日の夜はね、ふたりでごはん食べに行って…おいしくお酒もごはんも頂いて
最近翼が酔うと可愛いんですよ
トイレ行くときとかふつうに「トイレ行くね〜」みたいな感じで良いのに、「どろんっ」とか言う
帰るときにはふらっふらでほんと漫画みたい
翼:酔わないと(滝沢が俺に)触れないかと思ってわざと酔ってる
滝:何だよそれ!俺昨日は後ろからベルトつかんでましたからね

あとは…
翼:誘って誘われれ、誘って誘われて…
翼:(会場:ちゅーしてー!)それはコンサートの後で(はあと)

何かいろいろ話した後に、たっきが恐る恐ると言った感じで、この話を持ち出したのにびびった。
そういう話は早く言ってよ!もったいぶるなぁ(笑)
てか滝沢さんが自らこういう話を出してきたり、ふつうに今井さんのこと可愛いとか言ったのにびびった。
今井さんはわりと体裁の悪い話暴露されてた(笑)
細かい話は忘れましたけど、会場はひたすらひゅーひゅー言ってましたw
楽しいいつもの滝翼魂☆☆

それから、翼は料理するんだよねって話の流れから、
今井さんが買物するのにダイエーに行ってクレープ買う話とか(笑)
「でも食べ歩きはしませんっ」てらかわゆす。
その後しばしばクレープがオチに使われてた(笑)

⇒ふぉゆが「いや〜楽しそうでしたね〜」とか言って出てくる。
で、滝沢くんは休日何してるんですかー?と質問したり。
それに対して翼さんが滝沢さんの架空の休日をでっちあげ、いじってたw
高級なソファーに寝転がって、人に命令して、最終的にこのクレープじゃないっとか何とか。
ふぉゆが最後はけるときは「どろんっ」ってしてましたw


いやあ。滝沢さんが翼さんへの壁を取り払っていたのにびっくりした!
翼さんに対して遠慮なくつっこんだり、翼さんを素で可愛いと言ったり…。
これが11年目の滝翼か…と感動を覚えた。
滝翼魂のMCって、いっつも、そこ滝沢さんつっこんで!つっこんであげて!とやきもきしたけど、
滝沢さんがこれだけ翼さんに遠慮がなくなったなら、これからにますます期待です☆
滝沢さん、遠慮なく翼さんにガシガシ言って良いんだからね!
あと翼さんがほんとに楽しそうにふにゃ〜って笑ってたのが印象的。
ものすっごいにこにこして滝沢さんのこと見てました。ほんとに滝沢さんのこと好きだよね。
まああれだけ絶対的に愛されれば、そりゃ心地よくもなりますが(笑)
そしてふぉゆがそれまでのふたりのトークをきちんと聞いていて、
それをきっちり拾っておもしろトークを展開してくるのを見て、ほんとに良い子たちだな〜と思いました。


13.絆も軌跡もここにある
スクリーンには事務所入所から今にいたるまでのふたりの写真が次々と。
これだけ昔から今にいたるまで、絶えることなくツーショがあるってすごいことだよなぁ。
18か19歳頃と22か23頃のツーショは神がかってると思う。ふたりのバランスが良い。
あと翼さんのネコ顔最強。それと滝沢さんが翼さんの横でほわっと笑ってるのが好き。
ところでこうしてずら〜と見ていると、明らかに翼さんの顔てか雰囲気が変わった境目がありますよね。
カッコ可愛い期→男前期→迷走期…みたいな。
もちろん全部好きですけどね!

この曲は曲を聞くというよりは、スクリーンの写真と歌詞を注視してしまう。
「友情ってやつかな 愛は大袈裟かな ずっとおまえだけを信じていたよ」が特に好き。
これ明らかにふたりの話を知った上での歌詞ですけど、誰が書いたんですかね?
ふたりにインタビューした上で書いたのかね?

ふぉ〜ゆ〜 パフォーマンス
ハット+黒燕尾で。燕尾の裏がそれぞれカラーになっていて可愛い。
ちょいとコント調(だけど真面目に踊る)パフォーマンス。
ソロの見せ場もあったり。コールがあったり。

14.Pride♂ the END
これまた久しぶり!
たっきピンク、翼さんイエローのカラースーツで。
たっきはベスト+ストールで翼さんはサスペンダーとハット(昼のみ)。
翼さんハットあるとだいぶ良い感じ(笑)
てか翼さんのスーツ+ハット超好き。
あと翼さん、この曲ではジャケット開けてますが、次の曲かどこからかボタン止めてました☆
ふぉゆは白のスーツにお着替え。
やっぱりこの楽曲もパフォーマンス込みで良いですね。
翼さんの腰の動きも健在。

15.queen of R
プライドからの流れが良い感じ。
途中滝翼+ふぉゆでライン作ってダンス。
これが楽しくて良い!こういう工夫良いね〜。
衣装と楽曲の雰囲気が合っているのも良い感じ。

16.Get Down〜キ・セ・キ
ふたりで一緒にサビだけ。
「Get Down」はふたりでの歌い分けが良い感じ。
「get up get up」のところをたっきが歌って、「信じたいよ 信じたいんだ」を翼さんが歌います。
「キ・セ・キ」はロックっぽい激しいバージョン。微妙にふたりでハモってたかな?
最近わりと恒例になってきたけど、ソロ曲一緒にやるのはテンション上がるよね!

17.カミラ◆タマラ
ダンスはなし。ちょいと残念。
まあペンラがしがしやるの楽しいから良いか(笑)
間奏ではシンバルのパフォーマンスが!
こういう工夫は楽しい!
滝翼とふぉゆで順番にシンバルを蹴ったり何やりで鳴らします。
翼さんはヘディングでした。サッカー選手ばりでかっこいいv(笑)
滝沢さんはオーソドックスに蹴り上げ。お見事。
松崎のシンバルが割れたり、届かないくらい高かったりと、スタッフにまでいじられる松崎氏。
いつもお疲れ様ですw
でもきみのコンサートじゃないからね!そこんとこよろしく!

18.シングルメドレー
One Day One Dream〜愛想曲〜仮面〜Ho!サマー〜ダメ〜SUMURAI
歌はサビのみ。PVがちょこちょこ流れたり。
まあ…この程度なら良いか。楽しいは楽しいし。
仮面はちゃんと踊っていて満足。愛想曲はみんなでステッキ。
何気にこのカラースーツコーナーが一番好きだったかもしれない。
衣装も驚くべきことに、一番ましだったし(それもどうかと思うがw)。

19.愛はタカラモノ
これだけはわりと長めに。フルだったかな?
これ聞いて見ていると自然と「滝翼祭」を思い出しますね。
曲自体そんなに好きってわけではないけど、思い出がたくさんつまった曲。
ふぉゆのダンスがなぜか翼魂バージョン(つまりファイブバージョン)だったw
途中からはクラップクラップでしたが。

20.epilogue
最後はエピでお別れ。
滝翼の歴史上キーになっている曲だとは思うが、曲自体は結構退屈だよな〜(笑)
てかちょっと飽きてきた。
前半の長い長いソロパートがさ…。バランスもおかしいし…。
ジュニア時代はそのバランスが正しかったんだろうが…。
私がコンサート行き始めた頃は、この曲ってオーラスでしか歌われないイメージだったんですけど、
いつのまにか本編に入れられるようになりましたよね。
まあこの曲も再収録されたこの機にそろそろさよならを…。
ハモリは良いんだけどね。
最後は曲をバックにふたりからごあいさつ。
ありがとうのお言葉とか名古屋にまた来たいって話とか。
最後ずーっと長めに手を振ってくれて、その後舞台セットの下に入って、階段が閉じてバイバイ。


アンコール
1.土弾場ドリーマー
「心はファイティングポーズ」の歌詞にちなんでか、
ボクシングのグローブつけて、ガウン着て登場の滝翼(笑)
グローブは滝沢さん赤、翼さん青。
翼さんのガウン、滝翼音頭のはっぴと一緒じゃないかな?
あとふたりともツアーTの黒着てます。
滝沢さんはふつうにジーンズ、翼さんは白ジーンズの半パン。
翼さんはグッズのシリコンブレスいっぱいつけてた。今までの全部つけてるのかな?

でこの曲、「ギミラ」に続く、滝翼コント劇場です。
たつみんがたっきのトレーナー、ふくちゃんが翼さん。松崎レフリー。
途中「流した涙汗」から仲裁役こっしー登場で良いとこ取り(笑)

まあとにかくみんなで小芝居です。
たっきが翼さん攻撃しまくるけど効いてなくて、翼さんの意味不明攻撃でふっとばされるっていう…。
最後はもはや定番の松崎いじめで終わりです(笑)

ここにきてこう遊ぶか〜と笑った。もちろん大賛成。
サビはわりと真面目に踊ってます。
楽しかった!
そしてこれからこの曲聞くたびに思い出し笑いしそう(笑)
曲的には「逆境ロマン」のとこが好き。

2.Hey Now!
これもすっかり滝翼魂に定着しましたね。
たしかに盛り上がる!!楽しい!!
この前のイベントかなんかで定着化したかと思われた、滝翼いちゃいちゃは残念ながらありませんでした(笑)
最後の滝翼歌い継ぎがやっぱり好き〜。

3.Journey Journey
よし!
あ〜良かった、ちゃんと歌ってくれて。
そしてこの曲で締めるのはほんと正しいと思う。
曲自体も大好きだし、ペンライト振るのも大好き。
らららら〜はみんなで歌いました!

最後ふぉゆを紹介して、「そして俺たちタッキー&翼!とお辞儀するとき。
昼は最後まで手繋ぎなかったのですが、夜はここで今井さんががしっと滝沢さんの手を取ってました☆
やっぱりこれ見なきゃ滝翼魂って感じしない!
今井さんナイス☆

ダブルアンコール
4.WonderlanDream
滝沢さんはツアーT白にお着替え。
翼さんはなぜか上半身裸(笑)
いつも脱げ脱げコールにあれだけ抵抗するのにw
これもちゃんとやってくれて良かった!
サビでペンラをスイングスイング!

トリプルアンコール(夜のみ)
5.Crazy Rainbow
これもすっかりアンコール曲として定着。みんなでくるくる。
私的にこの曲は「ダーリン ダーリン」のためにあると言っても過言ではない(笑)

時間制限が厳しいのか、わりとさくさく出てきて、さくさく歌って帰って行かれました、滝翼さん。
いつものぐだぐだした感じがなくてさみしい〜。あんまりしゃべってくれなかったし。
あのアンコールからの滝翼とファンとの攻防あっての滝翼魂なのに!
まあでもいっぱい出てきていっぱい歌ってくれたことには感謝ですv
最後はもちろん拍手で締めましたよ☆
滝翼ファンすてき!

それと思ったこととして、いつもよりバイバイのお手振りの時間が長かった。
各地に直接「ありがとう」を伝えにいくっていうのは、こういうところでも表してくれてるのかなと思いました。


総括!
楽曲の構成的には、定番曲、懐かしい曲、新曲とわりとバランスは良かったかなと思います。
演出的にちょこちょこ工夫も見られたし。

がしかし!
やっぱり昔の曲の比率が高すぎると思う。
てか、悪いこと言わないから、とりあえず新曲は全部やっとこうぜ?
今回は「堕天使ロミオ」と「24時間・美happy」をやりませんでした。
えーどっちも好きな曲なのにーー。
「堕天使ロミオ」とか、「小悪魔ジュリエット」に続けてやったらおもしろかったのに〜〜。
「24時間・美happy」も楽曲自体がなかなかおもしろい作りだし、
ちょいとスペイン風だから、ちゃんと披露したらおもしろくなりそうだったのに。
ただでさえ新曲冷遇な滝翼魂では、リリース直後のこのタイミングのコンサートで披露されなければ、
このまま一生日の目を見ない可能性も高いわけで…。
アルバム「T&T」の「シーサイドロマンス」とか「TINY PIRATES」とか…
「HeyNow」みたいに、新曲が上手く定着する例もありますが、
それもまずは一度コンサートで披露してこそ!一回でもやってみなきゃ話にならん!
毎年毎年リリースが多すぎて、コンサートでやるのが追いつきませんってならまだしも、
新曲なんてそもそも少ないんだしさ、それぐらいは全部やろうぜ!
それが素敵な楽曲をせっかく提供してもらった礼儀でもあると思うしさ。
アルバム「T&T」の楽曲なんて特に。

なんか思うに。
コンサートに対する準備時間が少ないんだろうなと。
それに伴い新曲(つまりは新しい振り付け)を多くやる余裕がないから、どうしても新曲が限られた曲数になる。
せっかく数年に一度のアルバム出してるのにもったいないよ〜。

今回は「10周年だから、今までの集大成を」っていう言い訳でなんとなく体裁は保ってますが、
言うても滝翼魂久しぶりにやってとき(滝翼祭)も、そう言って集大成的なことやってますからね?
てかそれ以外もいつも定番定番!コンサートだし。
創意工夫に満ちていたのは未来魂ぐらいかな〜。

まあとにかく。いつもいつも私が勝手に主張している、定番曲からの脱却を
この10周年を区切りとして、今度こそ本気でやってほしい。
そうしないと、翼さんがパンフで言うような、「10年後はファン投票ベスト10曲が入れ替わる」
なんて、とうてい実現しません。
(まあそういう意識があったことを知れただけでも、ちょっと安堵はしましたが)
勇気を持って、古い楽曲とさよならし、新しい曲を!
次のコンサートはそんなコンサートでありますように。

あと↑で書いていることと微妙に矛盾しますが、
ファン投票ベスト10の曲はもうちょっとやっても良かったと思うんだよね。
なんかあんまりせっかく投票やった意味ないな〜と。
みんな生で見たい聞きたいと思っているから投票しているわけで。
まあ全部は無理にしても、前回のコンサートでやっていない「tobe」とかあっても良かったかな〜と。
わりと上位曲だし。

それとソロ楽曲やるかやらないかって結構な悩みどころなんですけど、
個人的にはこういうときでないと滝沢さんのソロパフォーマンスは見られないので、
あったら嬉しかったかなと。
まあ翼さんのソロ見たいっていう本音もありつつ(笑)
いつもそれぞれの色が見られて楽しいので。
まあでも今回は10周年記念魂だし、あれぐらいが正解かな。

時間はトータルで2時間20分くらいかな。いつもよりは短めですね。
ただ内容がわりと詰まってたのでそこまで短い!って感じはなかったかな。
無駄なとこ省いて時間を短くした感じかな。

…といろいろごちゃごちゃ言いましたが、またこればっかり〜〜!とそこまでキレることもなく(笑)、
おおむね楽しかったです☆
MCもなかなか盛り上がったし!
コール合戦なかったのと、アンコールがあっさりだったのがちょいと口寂しいくらいかな。
ちなみに一番楽しかったのは、新滝翼紹介ソングです!!

てなわけで。
滝翼、ふぉゆ、スタッフさん、ファンの皆様、楽しい時間をありがとうございました!!
これからもタキツバファミリーライフを楽しみます☆☆

- | - | -
スポンサーサイト
- | - | -