1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
BTF賛歌(バーンザフロア全体感想)

やー先ほどのエントリがっつり書けて楽しかった!じこまん!
もうキオキャリが好きすぎて、某動画サイトで映像あさっていたのですが、
ふたりのオフステージの映像があったんですよー!
それがめっっっちゃ素敵で!!
私のイメージ的には、恐らく年下×年上だし、BTF的にも後輩×先輩なので、
わりと冷めた感じかなーと思っていたのですが、全然違った!!
キャリアンはめっちゃふにゃりと柔らかく微笑むの!
キオに向ける視線が優しいの!
でキオもキオで優しい感じに笑んでキャリアン見ているから、
ヅカのらぶらぶトップコンビもびっくりなくらいの良い雰囲気で。
ひー固定コンビやばい!固定カプやばい!
ともえたぎりました。
アリフェイの映像もあったのですが、フェイがわりとおとなしい感じで、
アリについてきますって感じが良いな〜。
そんでそんなフェイをアリがしっかり守るの。

…とどんどんここに書くべき話じゃなくなってきましたが、本題!
バーンザフロアの全体感想!

このステージの素晴らしさを思いつくままに列挙していきます。

.瀬鵐垢すごい
初めて見たときは衝撃でしたよ。
まず動きがめっちゃ速い!
ステップ踏むのも回転するのも何もかも、今まで私が見てきたダンスの余裕で2倍速くらいの
速さなんじゃないかと思いました。

でしかも、速いだけじゃなくて、動きが綺麗。
身体がしっかりしているからか、一つ一つの動きが完璧に美しくかたまっていて綺麗なんですよね。
どの瞬間を切り取っても、完璧に美しい芸術になると思います。うっとりするー。

あと特筆すべきはそのアクロバティックさ!
大きい技から小さい技まで、リフトが日常茶飯事。
担いでくるくる回す系はほんとなめらかに綺麗に回るのでうっとり。
飛んでぶんぶん振り回す系は、人間ってそんなことできるんだ…とどれもびっくりする。
リフトする方もされる方もめっちゃ筋肉しっかりついてるからできるんだろうなー。すごいや。
すごいもん見た。という気分になります。

あとはやっぱりダンサーさんの身体がめっちゃ綺麗!
無駄なものがひとつもない引き締まった身体で眼福。
女性ダンサーさんの脚とか背中とか無駄にガン見していました(笑)

余談ですが、これを見て、蒼乃ちゃんとかこういうのやったらかなり良い線までいきそう…と思いました。

歌がすごい
BTF、ダンス公演って聞いていたけど、歌も一流じゃないですか!
男性と女性一人ずついらっしゃいますが、どっちもめっちゃ上手い。
男性ボーカルさんはどちらかと言えばポップな感じ。
「Fishies」みたいな軽快な歌が楽しくて良かった!
あ、もちろんしっとり聴かせるバラードも素敵でした。

女性ダンサーさんはいかにも黒人女性ボーカルさんって感じで、パワフルな歌の迫力がすごい。
1幕終わり〜2幕頭はダンサーたちのダンスがすごいのもさることながら、
ボンゼルの歌だけでふつうにお金払えるレベルです。ボンゼルの独壇場。
そしてそんなふたりのデュエットもとっても良い!

で、歌がすごいっていうのは、歌い手ももちろんなんですが、選曲も良い!
いろんなジャンルの歌が次々と出てきて、それがダンスとか、振り付けとか、
そのシーンの雰囲気にばっちりハマってるから素敵。
楽曲によってダンスが盛り上がり、客席もより一層盛り上がる。

1藹个すごい
演出っていうか、全てなんですけど、この公演、ただダンスの凄技披露大会なんじゃなくて、
その全てにストーリーがあるんですよね。
そのシーンにテーマがあって、物語があって、それを表現するものとして楽曲があり、ダンスがある。
一番わかりやすいのは、Objection Tango〜Si tu Supierasかなぁ。あとFishies。
中身はわからないものの、Slip into Something More Comfortable〜Weather Storm
も何かしらの物語は感じる。
そしてそんなストーリーを表現するために、ダンサーたちはただダンスの凄技を披露するだけでなく、
そのシーンそのシーンできちんと演じてるんですよね。
なのでダンサーたちの表情までしっかり見ないとです。
なので、ただ、わーダンスすげーって見るだけでなく、
このシーンって、という中身まであれこれ妄想して見ることができて、
私はとーーーっても楽しかった!!

それから、演出と言って良いのかわかりませんが、
そのシーンごとにダンスの種類が違うのもおもしろかったなぁ。
私は「ボールルームダンス」なんていう言葉も初めて知ったし、
ダンスの種類なんか今も全然よくわかりませんが、
例えば全部バレエでとか、全部ジャズダンスで、っていうのではなく、
その表現するテーマに合わせてダンスがチョイスされているのが興味深かったです。
そしてダンサーの皆さんがあらゆるダンスをマスターしているのがすごい。
もちろん得手不得手はあるんでしょうけど、皆さんどのダンスもハイクオリティだもんなぁ。

あと「ボールルームダンス」というものを初めて知ったので、
ほとんどすべてのダンスがペアダンスなのにもはじめは衝撃を受けました。
普段はジャニにしろヅカにしろ、トップを中心にした群舞を見ることが多いので、
こういうジャンルがあると知っておもしろかったです。

そして先ほど全てのシーンにストーリーがあると書きましたが、
やっぱりそれは男女が踊るからなんだよなぁと。
男と女が踊れば、そこに愛が生まれ、ストーリーが生まれる。
ここはジャニにはできない点だよなぁと違いがおもしろかったです。

演出で言えば、衣装もどれもなかなか可愛くて楽しかった☆
特に女性ダンサーさんの色違いドレスとか、それだけで上がります。
無駄に誰が何色かチェックするのが好き(笑)

あとこの公演を見ていて、ふとWWTPを思い出しました。
そのシーンごとに、テーマ(世界観)があって、異なるダンスがあって、異なる衣装があって。

ジェイソンは今井さんのプレゾンを見て下さったとのことですが、
正直プレゾンでは今井さんの魅力を120%出しているとは思わないので(構成的に)、
WWTPこそ見てほしかったよなぁと思います。
まあもしかしたら秘かに残している映像とか送りつけたのかもしれませんが(笑)
何にせよもう一回WWTP見たいね!それかDVD出して!!

ぅ瀬鵐機爾燭舛慮沈が楽しい
これは先ほどのエントリで散々書いたとおりですが、固定カプ制なのでとっても楽しかったです!
みんなそれぞれキャラがあるのが楽しい。
あー彼らのオフ風景のぞきたい!!

ゲ饐譴熱い
私は2回観に行きましたが、どちらの回も会場がとっても熱かったです。
シーン終わりごとの拍手が、次のシーンに食い込むぐらいにいつも大きく長い。
手拍子もとても大きい。
今井ファンがどれくらいいたかはわかりませんが、
たぶんせいぜい半分くらいだと思うんですよね(私の観賞回においては)。
この作品のファンがいっぱいいるんだなぁと感じました。
そんな熱い会場なので、カーテンコールがしつこいのも楽しかった☆
まあこれは今井ファンの力も大きいと思いますが(笑)
で、それだけ会場が熱いので、ダンサーさんたちももちろんそれに応えてくれるしで、
出演者とお客さんとで会場が一体になっているがとても心地よかったです☆
あと公演日数が少ないからか、BTFファン×今井ファンの集合体だからか、
いつも会場が満員で良かったです☆


まとめ。
DVDがほしいです。せめてサントラ。
いや、知ってますよ。グッズ売り場でDVDが売っていたのは。
でも私は、今回の構成で、今回のキャストでのDVDがほしいんです!!

正直1回目はわけのわからないまま見ていたので、
実際しっかり見れたのは2回目オンリーで、
全部を把握できなかったことがとても悔しい。
昨日感想書いていて、あーここ誰が何やってたっけ!?てのがいっぱいあった…。
キオキャリのロミジュリもあと10回ぐらい見たい!!
すっかりこのカンパニーの皆さんが好きになってしまったので、これでお別れなのが寂しすぎる…。

せめてもう1回見たかった!
チケ代がもう少し安くて、公演日数が長かったら、絶対チケ買い足してた(笑)
DVDほんとほしい!
そしてそれが日本バージョンで、今井さんがいたら、これ以上の幸せはありません(笑)

これは誰に頼めば良いんですかねぇ。
関西テレビ?BTFの運営側?

てか私今ここで告白しますが、関テレが作ってくれた今井さんのBTF特番見てません…。
だってそんなんあるって知らなかったんだもん!
あー見たかったよう。
最近の自分のファンとしてのダメっぷりを痛感…。

話がとっ散らかってきましたが、
今井さんの新たなステージが見れて良かった!
今井さんきっかけで新しい楽しさに出会えて良かった!

BURN THE FLOOR 楽しかった!!
カンパニーの皆さまありがとう☆☆

今井翼 | - | -
スポンサーサイト
- | - | -